ウェブサイトで集客して売り上げに繋げるためには

ウェブサイト(ホームページやブログ)で集客して売り上げに繋げるためには、ただ作って公開しただけでは不可能です。

集客、つまりアクセスを集めるためのメイン経路は「検索エンジン(GoogleやYahoo)」からになるのが一般的です。

今の検索エンジンは昔(5年以上前)と違い、自分のサイトをちょっと修正したぐらいで順位が上がることはほぼありません。
そのような小手先のテクニックによって検索順位を上げることは現在は不可能です。

検索順位を上げるために必要になるもの

現在、そしてこれからの検索エンジンで良い順位を取るために必要なものは以下の2つです。

  1. 正しく構築されたページ構造。
  2. 人が必要とするような中身のあるコンテンツ(ページの内容)。

この二つを兼ね備えたページは良い検索順位で表示され、アクセスを集めることができます。

1に関しては一般の人は専門知識が無いので、私のようなプロの制作者の技術や知識をもって作る必要があります。
2に関してはお客様自身が手間と時間をかけて作っていく必要があります。

手間と時間をかけて取り組めないならウェブサイトで集客するのは諦めたほうが良い

集客のために必要な上記項目2に関して説明します。

一般的にはお客様自身がブログ形式で毎日のようにページを追加していくことが必要になります。
それもただ日記のようなことを書いていては意味はありません。
人が必要とする内容」を書くことが絶対条件になります。

「人が検索をしてまで必要とするような情報」を毎日書くというのは、かなり大変です。
1つのページを書くのに最低でも2~3時間は覚悟して取り組む必要があるでしょう。
それを継続的に続けていく必要があるのです。

書く内容はお客様の事業内容に関連した内容であるほうが理想です。
ですから、お客様の事業内容の知識があるお客様自身がブログを書く必要があるのです。

それがきちんとできているようなサイトはほとんどありません。
ですから世の中の8割以上のサイトはアクセスがほとんどないのです。

参考ページ:アクセスのないサイトに価値はあるか?

それができないのであればウェブサイトからの集客は諦め、その資金を折り込みチラシやフリーペーパーなどの広告に費やしたほうが良いと思います。

サポートBBS

サイト内を検索
サイト運用事例
提供サービス
メールフォーム

ダウンロード一覧へ

アンケートフォーム

ダウンロード一覧へ

BBS

ダウンロード一覧へ

その他おすすめ

ダウンロード一覧へ

Web制作のブログ

ブログ記事一覧へ

カテゴリ別
制作者の詳細
  • 谷元博のブログ
  • Google+