うんこまみれスクリプトの無料ダウンロード

ボタンをクリックすると画面いっぱいにうんこが降り注ぎ、全国のチビッコ達が泣いて喜ぶ「うんこまみれスクリプト」を公開いたします。
もちろん私も自分のブログに設置しています。それが大人の紳士のたしなみ。

通常価格298,000円のところ(嘘)、期間無制限で無料で配布いたします。
うんこまみれスクリプトのサンプル
うんこまみれスクリプトのダウンロード

使い方の説明

1、うんこまみれスクリプトをダウンロードし、解凍する。
2、unkoフォルダごとアップロードする。
3、index.htmlにアクセスしてうんこボタンを押す。
4(オプション)、既存のページに設置する場合はindex.html内のform要素を設置したい箇所にそのままコピーし、unko.css、jquery-1.10.2.min.js、jquery.easing.min.js、unko.jsの4ファイルを読み込ませてください。(index.html内に記述されているbody要素へのstyle="height : 2000px;は意味はありません)
<form action="" method="post" id="unko">
  <input type="submit" value="うんこ開始" class="start" />
  <input type="button" value="うんこ停止" class="stop" />
</form>
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="css/unko.css" />
<script type="text/javascript" src="js/jquery-1.10.2.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="js/jquery.easing.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="js/unko.js"></script>
5(オプション)、うんこボタンを設置するファイルと別のディレクトリにunkoフォルダを設置する場合は、unko.jsを開いて以下のように記述を変更する。(例:unkoフォルダをhttp://www.yahoo.co.jpに設置する場合)
//unkoフォルダの設置URL(unkoフォルダを別のディレクトリに設置する場合はそのURLを記入し、行頭の//を削除してください。)
//var unko_dir = location.href;
var unko_dir = 'http://www.yahoo.co.jp';
6(オプション)、降ってくるうんこの色の数を制限したい場合はunko.jsを開いて以下のように記述を変更する。(例:3色に制限する場合)
//何色のうんこを降らせるか(全6色)
var unko_color = 3;
7(オプション)、降ってくるうんこの時間間隔を変更したい場合はunko.jsを開いて以下のように記述を変更する。(例:時間間隔を800ミリ秒(800/1000秒)にする場合)
//どのぐらいの間隔でうんこを発生させるか
var interval_count = 800;

注意点

本プログラムの使用においていかなる損害が発生したとしても、当方は責任を負いません。
うんこが降り注ぐことによって発生する悪臭や汚れの後始末もご自身でお願いします。
また、このスクリプトを設置することによってサイトの品格が下がったとしても、当方は責任を負いません。
了承していただける方のみご利用ください。
著作権は放棄していませんが、著作権表示などは必要ありません。

無料で配布しているプログラムなのでサポートは基本的にありませんが、初期状態での設置に関してはサポートいたしております。
ご質問はサポートBBSからどうぞ。

アップデート履歴

2015/4/14 バージョン1.0
公開

サポートBBS

サイト内を検索
サイト運用事例
提供サポート
メールフォーム

ダウンロード一覧へ

アンケートフォーム

ダウンロード一覧へ

BBS

ダウンロード一覧へ

その他おすすめ

ダウンロード一覧へ

Web制作のブログ

ブログ記事一覧へ

カテゴリ別
制作者の詳細
  • 谷元博のブログ
  • Google+