イメージ

2024/02/27 コンテンツ・メーカー2の出力テンプレート選択アドオンのサンプルデモが表示されなかったので修正しました。
コンテンツ・メーカー2の画像アップロードアドオンのサンプルデモが古いバージョンのままだったので最新バージョンに差し替えました。

コンテンツ・メーカーのHTMLタグアドオンについて


新着情報欄を更新・管理するためのプログラム「コンテンツ・メーカー」は、デフォルトの状態ではHTMLタグを出力することができません。

HTMLタグを入力して投稿をしようとすると、以下のように「HTMLタグの書き込みは禁止されています。」というエラーメッセージが表示されます。
HTMLタグの書き込みは禁止

しかしこのページで公開している「HTMLタグアドオン」を追加すると、HTMLタグを入力・出力することが可能になります。なんと無料です。
特に新着情報欄で最も使用頻度が高いと思われるリンクタグ(aタグ)の設定だけは専用のボタンを用意し、簡単にリンクの設定ができるようになっています。

現在の最新バージョンは2023年4月11日公開の4.0です。
参考ページ:プログラムをアップデートするの際の思想について

各バージョンごとのアップデート内容については、このページ最下部の「アップデート履歴」に記載してあります。

「HTMLタグアドオン」を追加すると、入力欄のすぐ上に「選択範囲にリンクを設定する」というボタンが出現します。
選択範囲にリンクを設定する

まず、リンク設定したい文字をマウスのドラッグ操作によって反転させ、
マウスでドラッグ

選択範囲にリンクを設定する」のボタンを押すと、以下のようにリンク先URLを入力する欄が現れます。
リンク先URLを入力

リンク先URLを入力して「OK」ボタンを押すと、以下のようにリンクタグ(aタグ)が自動的に入力されます。
リンクを自動設定

そのまま「新規投稿する」ボタンを押せば、公開ページ側ではリンク設定された文章になります。
リンク設定した文章

なお、管理画面ではHTMLタグは以下のように無効化された状態で表示されます。(HTMLタグアドオンのバージョン4.0以降)
無効化されたHTMLタグ
これはなぜこのような仕様になっているかと言うと、リンク(aタグ)なら問題ないのですが、他のタグを入力・保存するとタグの種類によっては管理画面のレイアウトが崩れたり、プログラムの動作不良の原因になることがあるからです。

というわけで、この「HTMLタグアドオン」を使えばリンクタグ(aタグ)だけでなく、すべてのHTMLタグを入力・保存することができるようになりますが、ページの表示が崩れたりするので無闇に他のタグは使わないほうが良いでしょう。

無料なのでサンプルデモは設置していません。
自由にダウンロードしてお試しください。

説明
1、zipファイルを展開します。
ついでにこのZIPファイルをバックアップ保存しておくとベターです。

2、コンテンツ・メーカー本体にあるaddonフォルダの中に、html-tagフォルダを入れます。
以下の場所にhtml-tagフォルダを設置してください。
css~uploadのフォルダの中身は以下の図では省略しています。

contents-maker-v8.0/
  ┃
  ┣━━ contents-maker/
  ┃      ┃
  ┃      ┣━━ addon/html-tag/ここにアドオンの様々なファイル
  ┃      ┃
  ┃      ┣━━ css/中身を省略
  ┃      ┃
  ┃      ┣━━ db/中身を省略
  ┃      ┃
  ┃      ┣━━ font/中身を省略
  ┃      ┃
  ┃      ┣━━ js/中身を省略
  ┃      ┃
  ┃      ┣━━ php/中身を省略
  ┃      ┃
  ┃      ┗━━ upload/中身を省略
  ┃
  ┣━━ index.html (新着情報を公開するサンプルページ)
  ┗━━ sample.css (上記サンプルページ用のCSS)

設置は以上です。
管理画面を再読み込みさせるとフォーム部分に「選択範囲にリンクを設定する」というボタンが出現しているはずです。
出現していればHTMLタグを入力・保存できるようになっているので試してみましょう。

初期状態(このアドオンなし)の状態に戻すには、上記の設置手順2でaddonフォルダに入れたhtml-tagフォルダごと削除することで戻ります。

コンテンツ・メーカーにはこれの他にも色々なアドオン(追加機能)がありますが、すべて併用することが可能です。
必要な機能だけを組み合わせてお使いください。

サーバのPHPのバージョン5.6以降が推奨。
このサイト上に設置してあるサンプルはすべてPHP8世代で動作しています。

電卓
このアドオンは無料です。
以下からダウンロードできますので、この機能が必要な場合はお使いください。
HTMLタグアドオンのダウンロード

注意
このアドオンはコンテンツ・メーカー本体のバージョン5.0以降に対応しております。
それ未満のバージョンの場合は対応しておりませんので、ご注意ください。
(コンテンツ・メーカー本体のバージョンは「version.php」または「index.php」のファイルの冒頭に書いてあります。)

また、普通に使用していてプログラム上のバグ(不具合)があった場合には、追加料金なしでバグ修正を行いますので、そのような際にもご連絡ください。
(お客様の手によってJavaScriptファイルやPHPファイルを独自カスタマイズされている場合は、別途料金が発生します)

2018/07/14 バージョン1.0 (本体5.0~5.1で動作確認済)
  • 公開。
2019/08/22 バージョン2.0 (本体6.0で動作確認済。これ以降は本体5.*とは互換性がありません)
2020/07/08 バージョン3.0 (本体7.0で動作確認済。これ以降は本体6.*とは互換性がありません)
  • コンテンツ・メーカー本体がアップデートされたので、互換性維持のためにこのアドオンもアップデート。
2023/04/11 バージョン4.0 (本体8.0~で動作確認済。これ以降は本体7.*とは互換性がありません)
  • HTMLタグを入力・保存した時、管理画面上ではHTMLタグを無効化して表示するように変更。(無効化させないとタグによってはレイアウトが崩れたり、プログラムの動作不良の原因になる可能性があるため)
    公開ページでは今まで通り、HTMLタグは有効化されて表示されます。
提供サポートなど