イメージ

レスポンシブ・メールフォームのカーボンコピー(Cc・Bcc)アドオンについて

一斉送信
無料で配布中のレスポンシブ・メールフォームにはバージョン5.3からカーボンコピー(Cc・Bcc)アドオンを追加できるようになりました。

初期状態のメールフォームではconfig.phpに記述した管理者メールアドレスにのみメールが送信されますが、このアドオンを追加することによってCcとBccの追加設定をすることができるようになります。

現在の最新バージョンは2018年04月12日公開の2.1です。
参考ページ:プログラムをアップデートするの際の思想について

更新履歴はこのページの一番下にあります。

メールが送信された時、本来の宛先に送る内容のコピーを送るのがCcやBccの役割になります。
1回の操作で複数のメールアドレスにまとめて送信できるので、大変便利です。

カーボン紙で複写(コピー)して送るのと同じなので、カーボンコピー(Cc)といいます。(Bccについては後述)

CcとBccの違いはとても重要です。
これをきちんと知っておかないと、個人情報の漏えいに繋がります
CcとBccの違いは以下のようになります。

例えば、AさんがBさんに対してメールを送るとき、
メールを送る

Cc(カーボンコピー)の欄にCさんとDさんのメールアドレスを設定してから送信すると、この2人にも同じ内容のメールが自動的に届けられます。
1回の操作で複数の人にメールが送信できるので、とても楽です。
Ccを設定して送信

この場合、本来の宛先であるBさんは、「このメールがCc(カーボンコピー)によってCさんとDさんにも送られたんだな」ということがわかります。
Ccの宛先はメールに記載されるようになっているからです。
メールヘッダの表示
また、それと同じように、CさんやDさんも「このメールの本来の宛先はBさんで、Cc(カーボンコピー)によってCさんとDさんに送られているんだな」ということがわかります。
つまり、それぞれのメールアドレスがお互いにバレます

Ccはこのような特性がありますから、特定のサークル内や社内での連絡など、「このメールの内容を誰が共有しているか?」をハッキリ明示したい場合に適しています。

では、上で紹介した例において、Ccで送った部分をBccで送るとどうなるか?
Bccで複数にメール送信

Bccは「ブラインド・カーボンコピー(Blind Carbon Copy)」の略です。
blind、つまり見えないようにカーボンコピーします。

ですから上記例の場合、Bccで設定してあるCさんとDさんのメールアドレスは、受信者は誰も知ることができません
しかし、本来の宛先であるBさんのメールアドレスはBcc扱いではありませんから、CさんやDさんにはバレてしまいます。

Bccはこのような特性があるので、相互間でメールアドレスがバレてはいけない間柄、例えばメルマガを配信する際に適しています。

説明
1、zipファイルを展開します。
ついでにこのZIPファイルをバックアップ保存しておくとベターです。

2、メールフォーム本体にあるaddonフォルダの中に、carbon-copyフォルダを入れます。
以下の場所にcarbon-copyフォルダを設置してください。
css、js、phpのフォルダの中身は以下の図では省略しています。

mailform/
  ┃
  ┣━━ addon/carbon-copy/ここにアドオンの様々なファイル
  ┃
  ┣━━ css/中身を省略
  ┃
  ┣━━ js/中身を省略
  ┃
  ┣━━ php/中身を省略
  ┃
  ┣━━ index.html (フォームのページ)
  ┃
  ┗━━ thanks.html (サンクスページ)

3、carbon-config.phpでCcとBccのメールアドレスを記述する
CcとBccに設定したいメールアドレスを同梱の設定ファイル(carbon-config.php)内で記述してください。

設置は以上です。
設定後はご自身で一度送信テストをしてみて、CcやBccに設定したアドレスにメールが届くかを確認してみましょう。

レスポンシブ・メールフォームにはこれの他にもいくつかのアドオンが存在します。
それらすべてのアドオンと併用することができます。

ご自身にとって必要な機能のアドオンだけをピックアップして組み合わせることができます。

電卓
価格は2,000円(税抜)となります。
もちろん、他のアドオンと同じく「設置メールサポート」が付いています。

【注意点】
設置メールサポートは「アドオンの設置」に関しての質問のみとなります。
ですので、アドオンなしの初期状態のメールフォームが正常動作している上でご購入ください。

ご購入は以下からどうぞ。
ペイパルと銀行振込でのお支払いの場合は、料金のお支払いをしていただき、その入金確認後にメールで添付にてお送りする形となります。
それ以外のクレジット決済の場合は、お支払い後にすぐダウンロードができますのでお急ぎの方にはおすすめです。

【レスポンシブ・メールフォームのカーボンコピー(Cc・Bcc)アドオンのご購入】
ペイパルでお支払い
お問い合わせページからお申込み(銀行振込)
STORESでご購入(クレジットカード・コンビニ決済) (決済後ダウンロード可能)
このサイトでご購入(クレジットカード決済) (決済後ダウンロード可能)

【クレジット決済の注意点】
上記のペイパルと銀行振込以外の場合は、お支払後にアドオンファイルをすぐにダウンロードできます。

このサイトでのクレジット購入の場合は、入力必須な項目を最低限としている分、ダウンロードはそのセッション中(ブラウザを閉じるまで・または24分以内)にのみ可能となります。
再ダウンロードしたい場合は、お問い合わせページからご連絡くだされば、本人確認後にメール添付にてお送りいたします。

注意
このアドオンは現時点では通常版のバージョン5.3以降にのみ対応しています。
それ未満のバージョンであったり、WordPressプラグイン版のほうには対応しておりませんので、ご注意ください。
(メールフォーム本体のバージョンは、mailform.phpの冒頭あたりに記載してあります)

また、普通に使用していてプログラム上のバグ(不具合)があった場合には、追加料金なしでバグ修正を行いますので、そのような際にもご連絡ください。
(お客様の手によってJavaScriptファイルやPHPファイルを独自カスタマイズされている場合は除く)

2017/07/25 バージョン1.0 (本体5.3~5.4で動作確認済)
  • 公開。
2017/12/14 バージョン2.0 (本体6.0~以降で動作確認済。これ以降は本体5.*とは互換性がありません)
  • メールフォーム本体側がアップデートされたことに合わせて修正。
2018/04/12 バージョン2.1 (本体6.0~以降で動作確認済)
  • 不具合があったわけでもないですが、本体がアップデートされたついでに些細な修正。
提供サポートなど