多くの人が見てくれるウェブサイトにするために必要なものとは?

このページを見ているということは、おそらくあなたはご自分の会社またはお店などのWebサイト(ホームページ)を持ちたいと考えているのだと思います。
しかしそれは何のためでしょうか?

集客のためでしょうか?
それとも情報発信のためでしょうか?

どのような理由だとしても、アクセスがなければホームページを作って公開しても意味がありません。
また、基本知識が無いままに作ってただ公開しただけのホームページでは、1日のアクセスはほぼ0と言っても過言ではありません。

では、アクセスを得るためにはどのような条件を満たしている必要があるのでしょうか?

正しい構造で作られたページ

ホームページやブログなどのインターネット上のページというものはHTMLという言語でできています。
このHTMLがどのように記述されてページが構成されているかによって、検索エンジンへのヒットの仕方が大きく左右されます。

もちろん検索エンジン以外からのルートでアクセスを得ることも可能ですが、それには広告チラシや雑誌広告、ラジオCMやテレビCMなどの宣伝が必要になります。

もしあなたがTwitterやFacebookなどのSNSでフォロワーがたくさんいるような有名人であるならば、そこからアクセスを呼び込むことも可能でしょう。

しかし上記のような条件を満たした方というのはごく少数であり、また、その条件を満たしているとしても検索エンジンからのアクセスを無視するのは現実的ではないと思われます。
それほど検索エンジンからのアクセスというのは重要なものなのです。

その検索エンジンによりヒットさせるための最低条件が「正しいHTML構造で作られたページ」となるのです。

良質なコンテンツ(内容)

コンテンツとはページの内容のことです。ページの内容がありきたりで内容が無いものばかりだとしたら、そのページは検索エンジンで上位表示されることはほぼありません。
つまりアクセスは毎日0です。

検索エンジンというものは検索する人が欲しがっている内容が書かれたページをその人に提供することが至上の目的ですから、誰も欲しがらない内容しか書かれていないページは当然ながら上位表示されることはないのです。

検索エンジンのこの傾向はこの数年特に強まってきており、内容のないページは順位が下がることはあっても上がる可能性は年々減ってきています。
この傾向は今後も変わることはないでしょう。

つまり「オリジナリティがあったり、人が必要とするような内容が書かれているページ」にすることがとても重要なのです。

サポートBBS

サイト内を検索
サイト運用事例
提供サービス
メールフォーム

ダウンロード一覧へ

アンケートフォーム

ダウンロード一覧へ

BBS

ダウンロード一覧へ

その他おすすめ

ダウンロード一覧へ

Web制作のブログ

ブログ記事一覧へ

カテゴリ別
制作者の詳細
  • 谷元博のブログ
  • Google+