当サイトのプログラムの初期状態にmetaタグの「noindex,nofollow」が付いている理由


このサイトで配布や販売をしているプログラムはすべて、初期状態ではmetaタグnoindexnofollowが書かれております。
HTMLのhead要素内にある以下のようなコードのことです。

<meta name="robots" content="noindex,nofollow" />

このHTMLコードの意味は以下のページで解説していますので、知らない方はまずはそちらからお読みください。
metaタグのNOINDEXとNOFOLLOWの効果を解説

このページでは、なぜプログラムに上記のHTMLコードを記述してあるのかの解説をいたします。
ちなみに、上記コードが不要な方は削除してもプログラムの動作に影響は全くありません。


当サイトで配布しているプログラムの中でBBS(レスポンシブBBS・スレッド式BBS)以外のプログラムに関しては、既存サイトに組み込むことを前提として作られております。

つまり、HTMLの中の必要な部分だけをコピーして既存サイトのページ内に貼り付けることになるので、head要素内にあるmetaタグ(noindex,nofollow)はコピーして移す必要がありません。
それが1つ目の理由になります。

また、例えばレスポンシブ・メールフォームは既存サイト内に組み込まずに初期状態のまま使用する人もいるかと思います。
その場合は以下のサンプルのようにフォームだけが存在するページとなりますので、コンテンツがほとんど存在しないページになってしまうでしょう。
https://www.1-firststep.com/archives/462#link-scroll-2

SEOの面から見ると、オリジナルなコンテンツがまったく or ほとんど存在しないページは「低品質コンテンツ」と呼ばれ、そのページの検索順位が悪くなるだけでなく、低品質なページばかりのサイトはドメインごとSEO評価が下がる可能性があります。(同じドメインに属するすべてのページに悪影響が及ぶ)

しかし、noindex,nofollowが書かれているページは検索対象となりますので、低品質どころかたとえ白紙のページであったとしても、他のページへの悪影響は一切なくなります。
つまり、SEOの評価対象になると考えてOKです。

そのような理由から、noindex,nofollowを記述してあります。


当サイトで配布・販売しているプログラムの中でBBSは以下の2つがあります。

この2つは「既存サイトに組み込む」というよりも「BBSのページを既存サイトのデザインに合わせる」ような使い方を想定して作られております。
そのため、そこにnoindex,nofollowが書かれてあるということは、BBSのページが検索結果に一切出てこなくなることを意味します

「BBSなら多くの人が色々なことを書き込むから、低品質コンテンツにはならないじゃないか」

と思われるかもしれません。
検索されるような有用な内容ばかりが書き込まれるBBSであれば問題ないのですが、実際の運用上では誰がどんな内容を書き込むかはわかりませんし、また、管理者がBBSを放置すればスパム(宣伝)書き込みばかりになるケースもありえます。

そうなると、Googleが最も嫌う「低品質ページ」になってしまうということです。
そのような理由から、BBSプログラムにもnoindex,nofollowを記述してある次第です。

これまでの解説通り、noindex,nofollowを記述しておくのは、結局のところSEOの面での悪影響を防ぐためなのです。
Googleは人が検索して探すような有用なことが書かれているページを好み、低品質なページ(薄っぺらいコンテンツ)を嫌います。

当サイトのプログラムを設置した際はそのページを上記のような観点で見て、前者ならnoindex,nofollowタグを消しても良いでしょうし、後者ならそのまま記述しておくほうが無難でしょう。

提供サポートなど